二級ボイラー技士 通信講座で試験合格

ボイラー技師の資格
二級ボイラー技師の仕事について
二級ボイラー技師資格取得の方法
二級ボイラー技師資格取得の勉強方法
通信講座

 

 

 

サブメニュー
お勧めリンク
■市販の参考書・問題集を使う

二級ボイラー技士の資格取得には、多くの方が市販のテキストや問題集などを使って独学で学習しているようです。しかしボイラー技士試験の参考書や問題集は数が少なく、本屋に行っても他の資格の参考書に比べると、明らかに少ないのが分かります。

 

二級ボイラー技士資格試験に必要と思われるテキストです。
・二級ボイラー技士教本、参考書
・予想問題集
・法令集
・過去問題集

 

テキストを選ぶコツは、自分に合ったものを選ぶのが一番だと思います。同じ本でも、レベルによって難しすぎたり易しすぎたりします。過去問題をやっていて、それについてのことが参考書に載っていないというのも問題です。せっかく参考書を使って勉強したのに、問題にでてこなかったということは、試験傾向を分析しきれていない参考書ということになります。それでは全く役に立たないですね。

 

テキストを選ぶときには、口コミ評価などを参考にして、評価の高いものを選ぶといいと思います。資格取得には過去問題集は必須です。必ず取り入れるようにしましょう。

Copyrightc 2008 boira-nikyu.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。